ぽってとの快適節約貧乏1人暮らし

節約しつつ快適に一人暮らしをしたい人向けのブログです!

1人暮らしの節約でしてはいけないこと(ダイエット6週間目)

皆様こんにちは、ぽってとです!

(´・ω・`)

 

 

今回は1人暮らしの節約でしてはいけないこと、要するにやってしまうと逆効果なことについてご紹介していきたいと思います!

 

 

 

 

電気代

 

・エアコンや家電などの電源スイッチをこまめに切ること

 

これは最近では知られてきていることだと思いますが、まだまだこれで節約している!と思っている方はいらっしゃると思います。

 

実際はこまめに電源スイッチを入れたり切ったりするとそちらの方が電気代がかかることがあります!

自動車でいうところの運転している時よりもエンジンをかけた時の方がガソリンを消費するみたいな感じですね!

 

節約したいのであれば季節によって長期間使わない家電系はコンセントを抜いておくことですね!

エアコンに関してはずっとつけっぱなしの方が節約になることもあります!

 

 

充電器や電気ポットなどを使用する時はこちらがおすすめです!

 

 

SAYBOUR 電源タップ 個別スイッチ 節電タップ おしゃれ省エネACコンセント 6個口LED PSE認証済 延長コード (1M, 木目調)

SAYBOUR 電源タップ 個別スイッチ 節電タップ おしゃれ省エネACコンセント 6個口LED PSE認証済 延長コード (1M, 木目調)

 

使用しない時はこの個別スイッチを切っておけば待機電力をカットできるのでおすすめです!

 

 

 

 

安い食材の大量買い

 

1人暮らしをしていると

 

「あ、これ安いから今のうちにたくさん買っておこう!」

 

という場面が何度かあると思います。

 

ティッシュなトイレットペーパーなどの生活必需品の消耗品についてはこれで正解ですが、食材についてはやらないほうが良いです!

 

その理由は、なんだかんだで料理をしなかった際に大量に買ってきたものがダメになっている場合があるからです。

 

特に野菜などの食材は腐ったりしたら食べれませんし、その分のお金も無駄になり、挙げ句の果てにはその処分までしなければいけないという手間がかかってしまいます。

 

自炊をしているだいたいの人は1週間に1回は食材を買いに行くと思うので、なるべく1週間分の食材だけを購入することをお勧めします!

 

そうすれば1週間分の食費から、今の自分の1ヶ月分の食費がだいたい出ると思うので、管理しやすいと思います!

 

 

 

まとめ

 

とりあえず節約するのであれば

 

・電源のオンオフをこまめにやるよりはコンセントを抜いて使わないこと

 

・食材が安いからといって大量買いしないこと

 

を心がけましょう!

 

そして買い物したレシートはすぐ捨ててしまいがちですが、前の週との食費の比較など無駄な出費があった場合(余分なお菓子など)はチェックできるので、少しの間はとっておきましょう!

チェックが終われば捨ててしまって大丈夫です!

 

 

 

 

ダイエット記録(6週間目)

 

はい、やってまいりましたダイエット記録6週目!( 」゚Д゚)」

 

今回は一応ダイエットのための運動はしております!

 

 

結果はこちら!

 

 

f:id:potato1563608:20180409053735p:image

 

 

前回→72.25kg

 

今回→72.20kg

 

 

はい、体重はほぼ変化なし!

 

しかし中身は少しだけ良くなっておりました!

 

 

体内年齢

36歳→35歳

 

まぁそれでも30代はあかんですねw

 

他にも体脂肪率が減って筋肉量が増えたのと1日の基礎代謝量が前回よりも上がっていたので、ほんの少しではありますが、良くなってはきているのかなと思います!

(´・ω・`)

 

とりあえずはこのまま続けて、最初の目標の現役時代の身体には戻していきたいと思います!

 

 

それではまた次回!( ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭