ぽってとの快適節約貧乏1人暮らし

節約しつつ快適に一人暮らしをしたい人向けのブログです!

1人暮らしは良い?悪い?(ダイエット記録10週間目)

今回は1人暮らしってした方が良い?それとも悪い?という件についてただの個人的な考えのお話です!

 

 

まずは1人暮らしをする際のメリットはどんなことがあるかですが・・・

 

 

 

 

・自由にやれる事が増える

 

1人暮らしは基本的に自由で、自分の好きなようにできます。

 

例えば部屋のカスタマイズを好きなようにしたり、夜遅くに帰ったり朝帰りしても誰にも文句は言われないなどがあります!

 

 

 

・金銭感覚(無駄遣い)

 

1人暮らしをして自分のお金で家賃や光熱費等を払う人については、お金の大切さが次第に分かるようになり、金銭感覚はしっかりしてくるので無駄遣いが減っていきます。

 

社会人になってすぐの人は給料が少ないと思うので自分でやりくりしていかなければいけません。

 

まぁそのおかげでキツイ生活から抜け出せるように必死になれますが・・・・。

(´-ω-`)

 

 

 

・簡単な料理くらいは出来るようになる(しない人はできない)

 

1人暮らしの楽しみ?の1つになる人もいればならない人もいると思いますが、節約して貯蓄を考えている人は自炊をすると思います。

 

慣れてこれば誰でも簡単なものくらいはすぐ作れるようになりますので、自炊はオススメです!

(´・ω・`)

 

もちろんしない方はいつまでたっても出来ません。

 

 

 

・親のありがたみが分かる

 

これをメリットと言うのかどうかわかりませんが、家事や自炊をするようになると親のありがたみが分かるようになります。

 

食事だけをとっても自分の分だけでなく家族全員分の食事を用意してくれるわけですから、そう考えると実家での暮らしはだいぶ楽をさせてもらったんだなと感じます。

 

まぁ親が子の面倒をみるのも仕事ですけど、働くようになったら自分の事はできるだけ自分でやるようにした方が良いですね!

 

 

 

 

次にデメリットですが・・・

 

 

 

・やらなければいけない事

(家事等)が増える

自由の反動

 

これは自由になる反動ですが、1人暮らしは実家暮らしとは違い家事等は自分でしなければいけないので、その作業によって自由な時間が減ります。

 

まぁこれについては継続してやっていき慣れれば作業も早くなるので、めんどくさがらずに1人暮らしを始めた初日から癖付けて行く事が重要です!

 

 

 

・ホームシックになる(人に寄る)

 

私は自衛隊に入った時も1人暮らしを始めた時も全くなりませんでしたが、人によってはなるみたいです。

 

 

 

・一度だらけると生活が乱れ続けることがある

 

あーもう今日はこれやらなくていいやぁ・・・など、正直1人暮らし3年目の私でも思う時はあります。

 

しかしそこで諦めてしまうと、どんどんだらけていってしまい元の生活リズム取り戻すまでに時間がかかってしまいます。

(´-ω-`)

 

 

 

・中々お金が貯まらない

 

これはやりようにやってはぼちぼちなら貯金はしていけますが、基本的に必要なお金は発生しますし、趣味などがある方はそこでも出費がでてきます。

 

予定外のお金が発生する時もありますし・・・。

 

日々の節約精神が大切です!

 

 

 

 

まとめ

 

今回は個人的な考えを記事にしただけなので人によってメリットデメリットは違ってくると思います。

 

基本的には同じような感じだとは思うので、1人暮らしをするかしないか悩んでいる方については、少しでも参考になれば良いかなと思います。

 

 

 

過去にも同じような事を書いたような気がしますが、まぁ細かい事は気にしませぬ!

(´・ω・`)

 

 

 

 

ダイエット記録10週間目

 

休暇に入ってだらけきったクズ生活の記録はこちら。

(´-ω-`)

 

 

 

f:id:potato1563608:20180506225745p:image

 

 

前回→71.55kg

 

今回→72.00kg

 

 

うーむ・・・。

(´・ω・`)

 

体重自体はそこまで増えてきたりはしていませんが相変わらずよろしくない状況です。

 

なんとかして打破しなければ・・・。

 

色々と問題はかかえておりますがなんとか頑張ります。

 

ダイエットについては結果を出さなければ意味をなしませんからね。

(´-ω-`)

 

 

というわけでまた次回!

(  ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭